Photo Blog

女性社員による…

先日、女性パトロールが行われました👷‍♀️
日頃は社内で仕事をすることが多い女性社員ですが、この日は女性安全パトロール隊として厳しい目で⁉現場を見回ります🧐
と言っても、普段はなかなか現場を見られないということで、楽しみ・感動の方が毎回強いですね😄

コロナ禍ということで、人数をいつもより減らし
屋外ですが基本的にマスク着用・距離を取るなど、感染防止に努めつつ行いました。

今回は北薩方面の二か所です。

まずは『下手地区下流河道掘削工事』の現場へ🏞

 

こちらの工事は河川敷の竹・樹木などを取り除いた後、堆積した土砂を掘削・運搬するというものです。
この日は移動式クレーンで土砂の積み込み、ダンプで運搬の繰り返し。
運転手同士の合図・応答など連携がカギですね!

 

そしてここでは ICT(i-Construction) を導入した施工が行われていました。
位置情報、ドローンで測量した3Dデータなどももとに施工するので、イメージが湧きやすく管理もしやすいとのこと。負担も軽減😌

 

上記の新技術を活用したクレーンのバケット操作も体験😳
あらかじめ取り込んだデータにより、設計面に達すると自動的に停止するので、私たち素人が動かしても掘りすぎることがないそうです。

 

現場事務所も整理整頓されているか・清潔かチェックします🧐

 


 

次は『鹿児島3号平松東上線橋下部工工事』の現場へ🛣

 

こちらは南九州西回り自動車道の橋台を作っています。

作業をしていない方に登らせてもらい、足場や階段での安全策など見ていきます。

 

大きなクレーン、次世代足場とはいえ高くて狭いスペースでの作業、やはり危険と隣合せです😣
事故が起きないよう声の掛け合いが聞こえてきました🙆🏻‍♂️
またこの現場は住宅地でもあるので、近隣住民の方とのコミュニケーションも大事にしているとのことでした🍀

 

 

知らないことが多いからこその素朴な疑問も、現場の方にとって改めて考える(初心に帰る)機会になり、新たな創意工夫が生まれることもあるようです🌱

 

今回のパトロールでも大きな指摘事項は無く、皆さん気を付けて施工されていると分かりました。
これからも安全施工に努めてまいりましょう!皆様もご安全に✨

 

 

森山(清)組 Youtubeチャンネル